スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花見の季節ですねー!!

先週の木曜日の休みに大阪造幣局の櫻の通り抜けに行ってきました。

造幣局の中には日本各地のいろんな品種が集められているのですが、その殆どが山桜(個人的な通称です(^^ゞ)で、一般的な染井吉野より開花時期が遅いんですよね~。
毎年は行っていないのですが、いつも染井吉野が散ってしまったくらいが見事に満開になっているようです。

そんなわけで、初日の5日はまだ全然咲いていませんでした・・・(-。-;)

そのかわり、通り抜けルートと平行して流れる大川(旧淀川)の河川敷は染井吉野が満開で最高の景色でした!!
大川沿い


造幣局


通り抜けた後は、大川沿いで屋台巡りで楽しみました。(^.^)

ここ最近のまとめ書き(^^ゞ

ブログ・・・サボってました。m(__)m

んで、最近あったことをダイジェストでご紹介!!

今月の11日にバイクのST600のレースがありました。
今シーズンもライダーは弟の谷 正明、クラスはST600です。
去年までと違うのは、バイクがホンダのCBR600RRからスズキのGSX-R600に変わりました。
次にライダーが昇格したため去年までの地方選手権には出場できなくなり今年からはウエストチャレンジカップというレースを中心に参戦していくことになります。
チーム名が『ウエストパワー&AW谷屋』に変わりました。

心機一転晴れ晴れとスタートと行きたかったのですが、まず新車がなかなか届かず、レースウィークに入ってからマシンを作っていく事に・・・
で、慣らし→セッティングと行くところが慣らし後の練習走行で転倒!
マシンも壊れ、ライダーも怪我をしてしまいました。
なんとか挑んだレース当日、やはりライダーの怪我が酷く、予選は19番手(最下位)。
決勝は15位でした。

う~ん・・・今回は転倒の状態が「良く生きてたネー・・・」って感じだったんで仕方ないかな。
次回まで結構時間があるのでリベンジやね!(^_-)

07ましーん



今週の月曜日26日、お得意先様の紹介でトライクのオイル交換を頼まれました。
電話で「今から行ってもらうので~」と連絡をいただき待っていました。
トライク。
最近じわじわ流行ってきてよく見るようになりました。
ヤマハのVーMAXを改造したモノなんかを想像して待っていると、曲がり角の向こうから迫力のある排気音が聞こえてきました。
「来たな~!」
と思った次の瞬間目の前に現れた乗り物にビックリ!!
「デカい!!」

rewaco(ルバコ)ってメーカーのトライクなんですが、車体価格400万オーバーの代物。
車幅なんて3ナンバークラスですしね・・・
何処に持って行っても断られたらしいです。

トライク


ルバコ


2枚目のはメーカーサイトの画像。
メーカーサイトは→http://www.rewaco.com/en/overview.aspx

いやぁ、目の保養になりました!!

んでもって2日前。
谷屋のサービスカーの軽トラにアルミホイルを履かせてみました。
常連&レースのお手伝いでお馴染みのFさんから買い取っらせていただきました(笑)
12インチから15インチへ3インチアップです。(^.^)

軽トラ~

薔薇で開運!?

どもども、たにやんです。
      ↑
書かなくてもわかってるって話ですが・・・


毎度の事ながらブログの書き出し一言目は悩みます。

今回も又、車でもバイクでも無い話なんですが、

ウチの事務所に『薔薇』が来ました。ハイ。
薔薇ってぇとアレですよ。花の薔薇です。
当店の隠れキャラな事務員さん(笑)が

「これからの時期は開運には薔薇らしい」←言葉は適当でそんな感じの理由。

と言うことで先日持ってきてくれました。

昨日はまだまだ蕾でしたが、今日は心なし開いた気がします。

とりあえず写真・・・

バラ2.19


お香の次は薔薇。
事務所が癒し系空間と化してきてる・・・僕の散らかし癖が治ればね・・・


ぶらり京都へ

どもども~ご無沙汰不定期ブログです。

先週の木曜日にお休みを利用して彼女と京都へ行ってきました。
京都といっても行ったのは繁華街とかではなく京都西本願寺。
浄土真宗西本願寺派の本山、通称「おにしさん」です。

子供のころから神社仏閣が大好きでして、ウチの祖父母や祖母の姉が信心深い影響もあり、時々お参りに来ています。

で、このお寺に来たときに必ず足を運ぶのが
お寺の前にある『薫玉堂(くんぎょくどう)』というお香屋さんと
その姉妹店(?)の『ぜにや』というお念珠屋さんと京漬物の『西利』さんです。

薫玉堂さんではいつも入り口にお香が焚かれていてこのときは『京のせせらぎ』というお香が焚かれていました。
これがまた白檀っぽいのですがなんとも爽やかなとても心地の良い香りで、気に入ってしまい1箱買っちゃいました!
渦巻き線香タイプ、スティックタイプ、円すい型と3種類あったのですが、短時間で香りが広がる円錐型をチョイス!

京のせせらぎ


次は『ぜにや』さんで本日の目的でもある水晶の念珠ブレスをゲット!

銭yya


んでもって最後は『西利』さんで京漬物の試食(笑)
いや~、結局何も買わずに帰っちゃったんですが、試食は10種類くらいしてきました(^_^;)

お香は、自分の部屋とお店の事務所で焚いてますよ~♪

『薫玉堂』
http://www.kungyokudo.co.jp/

『ぜにや』
http://www.zeniya.jp/index.html

『西利』
http://www.nishiri.co.jp/

お好きな方は是非行ってみて下さい~。

家内安全・商売繁盛のえべっさん

1月9日~11日までは全国各地でえびす祭りが開催されています。
全国的には『西宮えびす』がよく知られていますし、大阪では『今宮えびす』も有名です。

元々のお祭りの由来は平安時代以前からのものらしく、今のように『商売繁盛祈願』となったのは江戸時代頃からだと以前に聞いたことがあります。

私も今や商売人の端くれ、というわけで地元(大阪旭区)の『大宮神社』に商売繁盛祈願に行って参りました。
子供の頃は正月のお祭りが終わるとすぐにえびす祭りがあって、その度に小遣いを握りしめて夜店に繰り出してましたが、家が商売をしていたわけでもないので『笹』には縁がありませんでした。
ですので子供心に笹を持って帰る人たちをとても羨ましく思ったものです。
そんな私も今や『商売人』という大義名分の元に(笑)笹を持って帰ることが出来るわけです!!

てなわけで、ウキウキしながら笹を買い、ご祈祷も頂き、帰ってまいりました。

2007年 笹


今年も頑張りますのでほんの少しだけでも後押ししていただければ良いなぁ(o^∇^o)ノ

あけましておめでとうございます。

遅い挨拶です(笑

皆様、今年も一年よろしくお願いいたします。m(__)m

正月は地元の大宮神社に初詣の後、始めて住吉大社に行ってきました。
いや~、噂通りスゴイ人出でした。
なんか人を見に行ったような感じでした。

去年はお店を開いてから初めて1月から12月までを経験したのですが、一言で言うなら「実」のある1年でした。
今年はその「実」を多くの人に還元出来るように頑張っていきたいと思います。

今年も1年『AutoWorks谷屋』をよろしくお願いいたします。m(__)m
2007年賀状

仕事納め

今日で2006年の仕事納めとなります。
皆様、1年間ありがとうございました!!

今日は夕方まで仕事をして後は店の掃除をしました。
掃除はお客さんも手伝いに来てくれて想像以上に捗りました。
ホント感謝です!
一人じゃ丸一日かかっても無理やったね。たぶん・・・。

明日(もう今日か)は、セントラルサーキットの走行会に付き人としていった後、西明石で行われる忘年会に参加してきます。

新年は5日からの営業となります。

皆様、よいお年を!!

旧車

先月になるんですが、1986年式のスズキGSX-R750と言うバイクが修理で入ってきました。

ユーザーは初めての方で、近所に住む学生の男の子20歳。
そう、バイクも20歳、オーナーも20歳なんです。

なんかねぇ、カッコイイなぁ~って思いましたね!!

なんでも話を聞くとお父さんが新車で買ったバイクだというので、更にカッコイイ!!

今回は転倒してしまって外装にそれなりのダメージを負ったのと、エンジン不調を起こしているのでその修理をして欲しいと言うことでした。
バイクの状態は、おそらく今回の転倒がなければ外装はとて綺麗な程度のイイバイクです。

見積もりを出し、ユーザー様と相談した結果、外装関係はさすがに製造終了しているだろうと言うことと、予算の関係もあり機能部分のみを修理することとなりました。

しかし、さすがにこの年式ですからパーツもなかなか入って来なくて2日前にやっと納めることが出来たのですが、そのときに取りに来たユーザー様がとても嬉しそうだったのでこっちまで幸せな気分になりました。

僕の世代にしてみれば、現役で走っている頃をリアルタイムで知ってるだけに思い入れや懐かしさもあるバイクですが、現代のレーサーレプリカと比べると見た目や機能面での古さは感じてしまいます。
そんなバイクをとても楽そうにそして嬉しそうに二十歳の子が乗っているのを見るとなんか嬉しいですね。

お客様を見て仕事に差を付ける事なんてしませんが、こういうユーザーさんを見ると自然と修理にも気合いが入ってしまいます。

彼が帰り際に
「お金を貯めて、今度は外装を修理に持ってきます」
と言っていました。

このバイクは幸せだな。

この仕事をやっていて、一番嬉しい時ってこんな時です。

時代錯誤しそう

忙しくて・・・なんて言い訳100%(笑)

どもども。12月入ってから忙しくてブログ書く暇もなかったですよ!!
なーんてのは言い訳でその気になればブログ書いたりHP更新したりする時間ぐらいあったはずなんだけどね。

でもね、ちょっと忙しかったのはホンマの話。
僕が忙しいと言えばもっぱら修理が忙しいんだけど、今月は四輪と二輪両方でちょっと大きな作業が重なったりしてバタバタしてました。

ここを見てくれている方の多くはウチの店に来られたことがある方々やとは思いますが、ウチの店はホンマに住宅街にあります。
地域的には工場地域だとは思うのですが店の周りは住宅、マンション、会社が多いみたいです。
そんなウチの店でこの前もスカイラインGT-Rのエンジンを下ろしていたのですが近所や通りかかる方々にしてみれば意外性があったみたいで、じっと見て行かれたり話しかけられたりってのがかなりありました。
そーいえばウチの店って外から見ればバイク屋なんですよね。(^^ゞ
道行く人が電話や会話でも「バイク屋さんの前にいてる~」とか耳にしますし・・・
たぶん認識としては時々四輪もやっているバイク屋って感じなんでしょう。
そこでいきなりエンジンとかやり出したから「エッ!」って思われたみたい(笑
BNR32


以前から良く聞かれてたんやけど、「バイクと車どっちがメインなんですか?」って。
GT-R作業してるときも数回聞かれました。
この質問って結構答えに悩むですよ~(^_^;)
僕の中では正直どっちがどうとか無いんです。
どっちの作業にしても知っていることもあれば知らないこともある訳ですし、どっちも100%全力で取り組ませてもらっています。
ですので、両方メイン・・・っていうより同じ物ですね。
僕の脳内ではバイクと車の間に線が引かれてないです。
いや、引かないようにしているといった方が正しいかもしれません。

僕自身が趣味としてバイクと車で遊んできた背景もあり、19歳でこの業界に入ったときに夢見ていたのが
『バイクが好きな人、車が好きな人、両方がお店に来て和気藹々とそれぞれを語り合える店を作る』
事でした。

あ、夢を実現とか言うと変にカッコイイっぽくなりますけど、実は
19から10数年、社会にもまれ社会に甘えしているウチにすっかり忘れてました!!
お店出してから、ふとそんなこと考えてたなぁなんて思い出したんですよね、実は。(^^ゞ

例のごとく、話がずんずん横道に暴走していきましたが、谷屋っていうのはそういう店なんです。(強引に締めくくりにかかる(笑))
タイヤの数はボーダーレス、車種や用途もボーダーレス。
安全に楽しく乗り物に乗っていけるお手伝いが出来れば良いなと思います。

P.S.
最近マジ寒い!!皆さんも風邪とかノロとかホンマに気をつけて!
うがい&手洗いですよー!!\(^_^)/





前回の続き

さて、前回の続きですが・・・
もったいぶって引っ張ったけど、前回のタイトルでネタバレやったことに今日気づいて苦笑いっと。

正明選手の転倒、そしてレース5周目での赤旗中断。
この場合5周の再レースとなるわけですが、1周目で転倒=マシン大破=ライダー、メディカルのベッドの上=再レースになんて出るわけもないってな感じで撤収モード。

メディカルに様子見に行ったり、マシンのお片付けしたり、ピットのお片付けしたり、もう今何のレースが進行してるかとか全く分かりません。
YOU西明石の方々、ヘルパーのF氏&ケロロ6Rさんがとても良く動いてくれてホント大助かりでした!
こうなると一人じゃもうムリ(^_^;

あたふたとやってるとなにやら周りの600車両がピットから出て行き始めました。
「あ、再レースか!」
これだけは手を止めて見なければ行けません。
そう!このレースこそ、何を隠そう必殺!他力本願チャンピオンがかかっているのです!!
もう祈るしかない!他力本願!阿弥陀の教えです(笑

ちなみに、チャンピオンの条件は・・・
『松本選手が5位以になる』
です。

僕はスタート前に心の中で言いました。
「松本選手、ゴメンなさい・・・今回だけは、心を鬼にしてあなたが5位以下になることだけを祈ります。あ、でも怪我とかしちゃいけないので転倒は無しの方向で・・・」(爆

レース、スタート!!
森選手がトップ。もうなんかノビノビ走ってる様に見えます。

松本選手は2位。

たった5周のレースです。
上位はそれこそこの選手権の上位メンバー。
そうそう入れ替わることは無いでしょう。
1周目で松本選手が2位で帰ってきたとき、正直もうダメだと思いました。

が、どうしたことか松本選手のペースがイマイチ上がらないようで、見る見るうちに4位になってしまいました。
とは言え、残りは3周ほど・・・
え??なんか5位が迫ってきてる??
モニター越しに見ていても、丁度4位が来るあたりで画面が切り替わってしまいます。
しかし、かすかに見える様子では確実に5位が迫っています。
まもなく最終コーナーだろうと言うことでピットロードに出る。

最終コーなから松本選手が姿を現す。

うぉっ!!近い!!

このとき既にテール・トゥ・ノーズ!
と思いきや!!
なんとホームストレートで並びかけ1コーナー侵入で抜いていった!!

あ、あのマシンは!奥谷選手!!!!!!!!!!!

あぁ、1コーナーに消えていく奥谷選手の後ろには後光が見えてたよ(爆)

本当にマナーが悪かったと思うけど、sportsmanshipにも反してたけど、良いよね今日は・・・僕スポーツマンじゃないし・・・
てなわけで瞬間ピット前で声を出して喜んでしまいました。
松本選手始めチーム員の方々、本当に申し訳ございません。
でも、本気で嬉しかったんです!

この1年のレース、多くの方々の支え、それを背負っての最終戦でのまさかの転倒・・・
そんな中で唯一の形として残っていたタイトル争い。

レースは松本選手が5位のまま終了・・・
この瞬間、正明選手がシリーズチャンピオンに決まりました。
優勝は意外にも今シーズン初勝利の森選手でした。


メディカルに報告に行くとちょうどトイレからロボットのような動きで正明選手が出てきた。

「おめでとう!タイトル獲れたで!!」

その一言に

「え?マジで??」

と返す正明選手。

なんだろなぁ?知らなかったのか??
たぶんもうダメだとあきらめてたんかな。

とりあえず、ピットに戻り撤収作業の続きをしているとそこに登場したのは
『後光の男:奥谷選手』(笑
「やりましたよ!がんばったでしょ??」
と満面の笑顔で現れました。
「ありがとう!ホンマ、よくやってくれた!」
と握手を交わしました。

聞けば本人はそんな状況全く考えて無くて、普通にレースを終えて戻ってきたところ、実は自分がチャンピオン争いのキーマンになっていたことを聞き、ウチのピットに来てくれたらしい。

ホンマに複雑なレースでした。
レースとしては正直何も語ることのない最悪のレースだったけど、なにかこういろいろと感じるものがありました。
正明選手にしてもやっぱり悔しさは相当あると思うし、そんな中でもチャンピオンになれた安堵感もあるでしょう。

なにはともあれ、タイトルには多くの人の思いがあったことも確かですし、それに報いることが出来たのは本当によかった。
来シーズンどうなるかとかまだ不透明だけど、楽しくレースが出来るならそれが1番なんかね(^_^)

応援してくださった皆様。そして、チーム員同等にサポートしてくださったYOU西明石の皆様、本当にありがとうございました。
チャンピオンマシン

岡山国際選手権ST600クラス シリーズチャンピオン

T'sFACTORY&AW谷屋の谷正明選手がシリーズチャンピオンに確定しました!

と、華々しく始めてみたりした今回のブログです。
いや、ホント、めでたい事です。
さてそれではまず当日のレポートからいきまっしょい!!

ライダーの正明はいつものように開催日2日前の金曜日からサーキット入りして練習走行です。
土曜日に電話してみたら調子はまずまずとのことでした。
天候はやはり土曜日は雨だったようです。

レース当日。
大阪は晴れ間も覗いて良い感じです。
今回は初めてレース観戦&応援に来てくれるお客さんのケロロ6Rさんの車に同乗させてもらいました。
一路岡山を目指したのですが、途中でなにやら雲行きが怪しくなり、姫路を過ぎたあたりではぽつぽつと雨が降ってきました。
でも、それもホントにちょっとの間だけでサーキットに着いたら曇り空ではあるものの雨は降っていません。
ただ前日の雨でコースは全て乾ききっておらず、ドライコンディションですが要注意といった感じです。
予選は朝8時からで決勝は10時から。
午前中で全部終わってしまいますね・・・。
さて、予選スタート30分前あたりから小雨が降るも大したこともなく予選開始。
やはりコーナーによってはぬれている部分があるのか、各選手それほどタイムを伸ばしてきません。
予選前半、上位はお馴染み森選手そして今回からスズキにマシンをスイッチしてきた大西選手が1分40秒フラットから39秒台半ば位でトップタイム争いを繰り広げています。
正明選手は今回はやや後方でコースインして3位あたりのタイムで走ります。
予選時間の残り4~5分の所でホームストレートで前走者を抜いて行ったので「おっ!」と思っていると予想通り39秒前半で1位に!
が、その直後に大西選手が38秒半ばのタイムをたたき出しトップに!
ラスト1周で前が詰まってしまった正明選手はそのままピットイン。
予選は2位に確定しました。
3位は森選手です。
YOU西明石の金山選手は今回11位とちょっと後ろになっちゃいました。

一息ついた後、決勝に向けてタイヤ交換や給油などの準備を進めます。
天気はもう大丈夫な感じですがやや風が強く路面温度は低そうです。

さて、決勝。
グリッドはお馴染みのメンバーなので冗談を言い合いながら和気藹々。
風はやや収まったものの路面温度は相変わらず低そう・・・
正明選手もチャンピオン争いなど特に気にとめるでもなくいつも通りの様子。
スタート1分前。
ライダー以外はコースから撤収。
ピット前からスタートの様子を見守ります。
1周のサイティングラップを終えグリッドに並びます。
グリーンシグナルが点灯。
各マシンが唸りを上げます。
シグナルが、レッドに・・・そして消える!
全車一斉にスタートっ!!
1コーナーの進入は見た感じ2番手。
サインボードを持ってピットウォールに駆け寄ります。
そこに突然アナウンサーの絶叫!!
「あー!2コーナーで転倒ーーーーーーーーー!!」
「数台のマシンが転倒しています。マシンカラーは赤かオレンジか・・・えーゼッケンの確認がまだ出来ませんがー・・・」

1周目の2コーナー。このコースでは転倒の多い場所です。
僕は毎回サインボードを出しているのでホームストレートしか見ることが出来ません。ですからこのアナウンサーの転倒って言葉には毎回ドキッとするんですよね。
それがスタートの1コーナーや2コーナーだったりするとどの車両の可能性もあるのでもう顔面蒼白ものです。

「1台はゼッケン30。金山選手の模様です・・・後はまだゼッケンの確認は出来ておりません・・・」

えーーーー!!
金山選手大丈夫かな・・・怪我なけりゃいいけど。
と思いつつも、そのほかの転倒者に正明選手がいないことを祈る。
が、ピットでモニターを確認しているYOU西明石のメンバーよりどうも転倒車両がオレンジっぽいとの連絡が・・・

ピット裏のダブルヘアピン方向からバイクの走り抜ける音が聞こえる。
もうすぐトップが最終コーナーに現れるはずだ。
正明選手は転倒は比較的少ないライダーなので今回ももしかしてなんて思わせながらしっかりホームストレートに帰って来るに違いない、と、
祈るような気持ちで最終コーナー出口を見つめる。
トップが帰ってきた!
1台、2台、3台・・・上位のマシンが目の前を通過していく・・・
やはり正明選手の姿が見あたらない。

転倒確信!!

正明選手・金山選手共に1周を走ることなく最終戦を終えてしまった。
さて、こうなると次はライダーの安否が気にかかる。
急いで転倒現場の2コーナーへと原付で向かう。

着いてみると、いたいた。二人して座っている。
そばまでは行くことが出来ないので、気づいてもらえそうな場所まで移動する。
やがてこちらに気付いた正明選手が両手で大きく○と合図してきた。
どうやら二人とも体は大したこと無いようだ。

ふぅ。

正直ホッとした・・・と同時に
「あー。タイトル取れなかったな・・・
1年頑張ってきたのに1レースで取れなくなっちゃうのか。厳しいなぁ」
という気持ちが込み上げてきた。

と、そのときパラパラと雨が降り始めたかと思うと、やがて本格的に降り始めコースはあっという間にウエットとなってしまった。
レースは赤旗中断となり転倒車両の回収が行われる。

正明選手の元に駆け寄り、回収はやるので原付で先にピットに戻るように伝えマシンの元に行く。
酷いダメージ。
見るからにマシンは立てに回っている。
シートレールとマフラーは上から下に曲がっている。

コース上を走る回収車に揺られながら
「あーこのコース上に出るのって4年ほど前の走行会以来やなぁ~」
などと、変わり果てたマシンを見ながら思いました。(^_^;

ピットに戻ると、正明選手がメディカルセンターに行ったと連絡を受ける。
どうやら戻ってきた後、具合が悪くなったらしい。
メディカルに行くと首にコルセットを巻き腰をアイシングされている正明選手の姿が・・・
どうやら首の捻挫と尾てい骨あたりを強く打っているらしい。

とりあえずはここにいても仕方ないので、マシンの掃除と撤収作業をしにピットに戻る。
さすがにピットの雰囲気も暗い・・・
マシンのカウルを外し、各部の砂利を落とす。
この作業は何回やっても憂鬱な作業ですわ・・・。


しかし、この後、ある種のドラマが展開されることになるのである!
たった2コーナーで終わったレースのレポートでこんなに長々と書くには訳がある!!(笑

てなわけで、レポートは後半につづく・・・


あ、雨が・・・・@予選前

行くぜ!@決勝グリッド

岡山国際サーキット

さて、いよいよST600の最終戦がやって参りました。
天気予報は曇りのち晴れ。
たぶんドライのレースになるのではないかな?
まぁ、山の中ですから分かりませんけどネー(^_^;

現在はポイントランキング1位で、2位との差もそれなりに開いているのでこの最終戦でいつも通りの走りをして上位で終えれば優勝が決まるわけですが、ライダー本人は従来通りの攻めの気持ちで走ってくれるみたいです。

なんかもうドキドキですねー。
決勝レースが始まっちゃうと僕たち裏方はもう何もすることが出来ません。
ピットウォール越しに気持ちを送るだけです。

今回は初めて応援に来てくれるお客さんもいるので、是非バシッとトップでチェッカーを受けてくれることでしょうとライダーの気持ちはさておき期待してしまう裏方代表の私です(笑

おさぼり?

仕事の合間にチラリと書いてみたり。

今日から11月です。
11月と言えば何でしょう?
そーです。5日が僕の誕生日なんです!!

早いもので今回で35th Anniversaryですわ~。
もう30も半ばを過ぎてこりゃ名実共に「おぢちゃん」なんかのぉ・・・orz
心はまだまだ少年やのにね。(^_^;

仕事のペースもやや落ち着いたので、今日はせっせと中古車の整備(製作?)をしています。
この中古車の整備ってのが意外と勉強になったりします。
いろんなバイクの弱いところ強いところなどの特徴がとてもよく分かるんですよ。
やっぱり買っていただいてすぐに不具合が出たりなんてカッコつかないので、徹底した点検と整備をするのです。
ん~。
せっかくやから、原付スクーターの場合の大まかな流れを説明しますね。

まず・・・

・中古車となるバイクの入庫

これは乗り換えの下取り車であったり、買取車であったりします。
フレームが曲がっていたりしている車両は、判明した時点でスクラップです。

・エンジンをかけてみます

ふけ上がり・異音の有無をチェック

・洗浄

外装を全部外してフレームの状態で高圧高温洗浄機を使用して徹底的に洗います。

・駆動系

クランクケースカバーを外してベルト等駆動系をチェック。
よほど新しい場合を除き、ベルト・ウェイトローラー・スライドピースは純正新品に交換します。
社外パーツが使われている場合も交換します。

・整備

プラグは絶対交換。その他問題となる箇所を修理していきます。

・試運転

一通り整備の終わったバイクは、必ず50Km以上試運転をします。
(僕の通勤や日常の足変わりとして)

・洗車

試運転の結果問題なければ外装などを綺麗に掃除して店頭に並べます。


こういった流れで1台の中古車が出来上がります。
1台当たり2日ほど整備にかかってるかな。
試運転を長くするのもミソです(笑
問題があれば出てくるし、その中古車のクセ的なものも把握できます。

仕上がりとしては時間がかかりすぎてますが、ありがたいことにお買い上げ後のクレームは今まで殆どありません。
まぁ、エンジンの中まで見ている訳ではないので新車のようにはいきませんけどね(^_^;

あと良くお客様に質問される走行距離については、コレばっかりはなんとも言えないのが現状です。
特に50ccのスクーターの距離計は大抵が千の位までしかないので、1万キロを超えるともう1万なんだか2万なんだか3万なんだか分からないんですよね。
それでも大体のバイクは整備していれば痛み具合で検討はつきますが、ただ以前のオーナーさんが中古車で購入されていた場合など、距離が改ざんされていたり、エンジンが載せ替えられていたりと、一筋縄でいかないことも少なくないです。

このようにまぁ一言で中古車と言ってもホンマにいろいろあって驚かされることもありますが、買っていただく方に少しでも喜んでいただけるよう手間と愛情(笑)をそそいで整備させていただいています。

乗り物と新しいオーナー様、どちらにとって良い出会いでありますようにと。

今日も半分仕事です(笑

今日は木曜日。僕にしてみれば日曜日(定休日)です!
でも例のごとくお昼過ぎからお店に出てきて、外回りや事務仕事、預かり車両の作業などをこなしています。
お店を構えて以来定休日はまぁだいたいこんな感じで、通常営業日との違いは時間に拘束されずに動ける事かな。
お昼まで寝てたりしても良い訳ですからね!

あーでもなんか今日は眠いです(笑
まさかツーリングの疲れをまだ引きずってるのか??
いや、それは無いか・・・
でも、ツーリングの楽しさはまだ引きずってますね。確実に。
あれから参加してくれたお客さんも数名来店してくれてますが、やっぱりツーリングの話題になりますもんね。
みんなも結構楽しんでくれてたんだなぁ~と感じることが出来て、なんか嬉しい余韻です。
もう次の話とかも出たりするし(^.^)
今回は結局日本海にはたどり着けなかったので、年内にリベンジするとか何とか(笑
もう、寒くなってくるんですが、どーすんだろなぁ。
高速走って海だけ見に行くか!ってな事になるんかな?

ま、ツーリングはさておき既に決まっているイベントと言えば、11月12日の岡山国際ロードレース選手権ST600最終戦やね。
谷選手がチャンピオンを取れるかどうか!

そしてそれが終われば23日のバーベキュー大会。
ツーリングで休日遊んで家族に反感買いがちな旦那さまも家族サービス出来ちゃう家族参加型イベントです。
これまた楽しみよねー!

そんなイベントが続きますので(たぶん12月は忘年会やし)みっちり仕事しとこ~(^.^)

谷屋第1回ツーリングを得終えて

今回からブログの「続きを読む」は無しにすることにしました(^^)

さてさて、谷屋開業から約1年半。
初めてお店としてツーリングを開催しました。
イベントとしては、大阪モーターショー・舞洲スズキ試乗会に続く第3弾すとなります。

ツーリング。
僕自身、バイクを盗まれて以来、約3年ぶり。
計画当初は5~6台で大体の行き先を決めてマッタリと行く予定でした。
が、ふたを開けてみれば参加台数11台。
谷屋のお客さんに加え、ハヤブサに乗っていた時からの縁でSBSバトルロードのお客さんでもあるがっき~さん(ハヤブサ)とみっちゃん(TL-R)も参加してくれました。
この二人とは数年前から一緒に走ろう走ろうと話していたけど、結局まともに走ることが無いままに僕がバイクに乗らなく(乗れなく?)なってしまったのですが、今回ツーリングをするにあたり声をかけたら二つ返事で参加を承諾してくれました。
僕にとってはライダーとして復活したら真っ先に一緒に走りたかった面々だけにすごく嬉しかったなぁ。
おまけに初めてのメンバーでペースもつかめない中、終始先導してもらってホンマ感謝です。

谷屋のお客さんも、お客さんでもあり友人ともいえる面々を中心に、ほぼ全てのバイク乗りの常連さんが集まってくれて本当に楽しく走ることが出来ました。

途中、迷子を出すとかバイクがオイル漏れ起こすとか企画した側としては本当に至らない所ばかりで、もう反省反省なんですが、何て言うのかな、これだけ多くの人たちが自分(の店)中心に集まってくれたって言うのはホンマに嬉しくて、また、集まってくれた人たちも本当に楽しそうにいい笑顔を見せてくれて、嬉しく感じると同時に改めて谷屋をしっかり守っていかなきゃと実感しました。

今回のツーリングの数々の反省点、多くの喜び、自分自身の気持ちよさ、参加者の笑顔。
そういったものをこれから先に積み上げていって完成度の高いイベントを提供していけるように頑張って行きたいと思いました。

僕自身はあまり大人数のツーリングも経験したことが無いし、道や美味しい食べ物なんかもあまり良くわからないけど、そんなことは多くの仲間がいれば大した問題じゃないって事も今回実感しました。

『参加者みんなで1から作り上げていくイベント』

谷屋のイベントはそういったものでありたいと思います。

それと今回、バイクで走るということで改めて思ったことがありました。

それは、バイクは自分ひとりの世界を纏って乗る乗り物です。
(もちろん二人乗りとか言う場合もあるんですが・・・)
そのバイクが複数台一緒に走るって事は走り方やペース、はたまた走る意義すら違う個々が一緒に走る事になるわけです。
そんな中で安全に走るには人のペースに引っ張られず自分の走りを見失わないという事が大事になってきます。
早い人が先々行っても、遅い人が安心して走れる。そういうルールが必要になってくると思います。
自分のペースで走るという、一種協調性に欠けるとも取れるような行動の中に集団性を求める・・・なんとも支離滅裂のように思えることですが、今日参加してくれた しおかわ鍼灸整骨院の塩川君が休憩のときに言った一言にハッとしました。

「おもいやりやで」

そーなんよね。ルート上に分岐点があればその度に誰か一人がそこに残って後続の人たちに進む方向を知らせる。
大人数のツーリングでは当たり前のように行われてきたそんな約束も『おもいやり』の上に出来たことなんですよね。

今回は僕が浮かれすぎてこの『おもいやり』が欠けてたなぁ

今後はこの反省を生かしてガンバロー!

それにしても・・・疲れたな(^_^;)

久しぶりの心地よい疲れです。

アカンて・・・orz

今日はお休み。例のごとくコソコソお仕事してました。
ツーリングに乗っていくGPZのガソリン漏れとリアのブレーキを修理して
車検に持って行ってきました。

続きを読む

谷屋、第1回ツーリング

谷屋第1回ツーリング 改め たにやん復活ツーリング(笑)を22日に開催します。
ありがたい事に参加者も順調に集まり、行き先もぼや~っと決まり後は当日の天気を祈るだけです。
私はというと・・・

続きを読む

おっとっと

あやうく1ヶ月放置するところやった・・・(^_^;
多方面から「どうなっとんねん」などとお叱りを受けまして、いやぁ意外と見てくださってる方が多いのかな?と前向きにとらえておきましょう(え?

さてさて、HPのトップでも書いておりますが、岡山国際ST600地方選手権。
残り僅かとなってきまして、我らが谷 正明選手は現在ランキングトップを快走中でございます!!\^o^/

続きを読む

残暑爆裂お見舞い申し上げます。

日本中で1時間あたりどれくらい「暑いなぁ」とか「暑いですね~」なんて言葉が発せられているか
統計を取れるもんなら取ってみやがれ的な暑さな毎日ですが、皆さん体調とか大丈夫??
私はまぁ、寝るときクーラーかけて寝てしまうことが多いせいか腰がちょっとヤヴァイです。

続きを読む

B'zLIVEGYM2006

昨日はお店臨時休業させていただきました。

続きを読む

最強の5ナンバーセダンかも。

いやいや、豪快に放置してしまいました。
書く暇がなかったと言うと完全な言い訳なんですがね~。
それなりにネタは溜まってるんで、ちょこちょこ頑張りたいと思います(^^ゞ

今回は車ネタです。
7月の話になるんやけど、日産の5ナンバーセダン「ブルーバード シルフィ」に乗って伊勢まで遊びに行ってきたので
このシルフィの感想など書いてみようかと。

続きを読む

レース参戦 その2

それでは前回の続きです。

続きを読む

レース参戦 その1

7月9日。今日はレース参戦の為お店はお休みです。
ライダーは金曜日から岡山国際サーキット入りしています。
俺は当日からで朝5時半にお迎えに来ていただいて現地入りです。
毎度の事ながら予選などサーキットの朝は早いわけで、到着した頃にはすでに本番ムードむんむん!

続きを読む

梅雨らしく・・・は無いか・・・??

毎日ムシムシやーねー、もぅ。(笑
雨が降ったりやんだりで、なんなんだかまったくって感じの昨日今日、みなさんカビなど生えずに頑張ってますか?

続きを読む

まったりと

今年の春は忙しくて・・・春ってか初夏か。
ここのところちょっと一息って感じです。
人間、気が張ってるときはいいけど、気が抜けると一気に疲れが出るとか言いますが、私も出ちゃいましたねー!(-。-;)

続きを読む

梅雨・・・なんよね。

いやいや、土曜日はよく降りましたねぇ~雨が。
やっぱり雨だとお店に来てくださるお客さんが少ないのでまったり黙々と作業になります。

続きを読む

営業日よりも早起きな定休日

BBSにていきなり不定期更新宣言をしたりなんかしたブログの第2回目です。
今日は定休日です!!お店は休みです。お店はね・・・
私はと言うと、朝の7時に起きて4輪のオークションに張り付きですよー(。>0<。)

続きを読む

今日の言い訳

今日は寝屋川に変更登録(住所変更)に行きました。
予定では午前中で完了のはず・・・が・・・
朝、やや出遅れに始まり車庫証明を取りに四条畷警察に行ってまた待たされ、陸運支局に付いたのが11:30・・・orz

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

たにやん

Author:たにやん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。