スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車上荒らしにご用心!!

こんんちは。

ここ数日、空気がすっかり秋に入れ替わってしまった感じでさわやかですね~。

さて、そんな爽やかな今日この頃ですが、世の中は物騒なようです。
というのも、最近悪質な車上荒らしが多発しているのです。
つい最近、私の知り合いも被害に遭いました。

その知り合い(仮にAさんとします)が運転中眠たくなってきたので路肩に車を停めて寝ていたそうです。
時間は夜中の2時頃。
バーンという激しい音に、目が覚めたAさんが見たのは後部ドアガラスから室内に乗り出す男の上半身。
そのまま後部座席に置いてあったAさんの鞄をつかんで持ち出していった。
とっさにドアを開けたが、横いっぱいまで寄せられた犯人の車でドアが開かない。
犯人はそのまま車で逃げ去りました。
Aさんは追いかけよとするも相手は国産の大排気量車、Aさんの車ではとても追いつけそうになかったのであきらめたと言うことでした。

仮に追いかけて追いついたとして相手は最低でも2人以上いるわけですし、刃物でも出されると洒落になりませんから、この判断は賢明だったのかもしれません。

警察に届けたところ同日、同地域で同様の犯罪が数件あったことを知らされたそうです。

路上駐車や仮眠の多いポイントで後部座席を窓越しにのぞいて鞄などがあると窓を割って持ち去る手口です。
あと、コンビニの駐車場などでも被害が多いようです。
すぐ済むからと鞄を置いて行く人が多いからそれを狙ってるんでしょう。

こういった被害を未然に防ぐには、まず『鞄などを見えるところに置かない』というのが1番でしょう。
セダン車なら鞄と見える物はトランクにいれるとか、仮眠するときは足下に置くようにするといった癖をつけると良いかもしれません。
それと、リヤウインドゥにフィルムを貼るのも有効かと思います。
濃いめのフィルムを貼るとまず室内はすぐに見えません。
それと、車のサイドガラスはほとんどが強化ガラスで、割れると粉々に砕け散ります。ですが、フィルムを貼っていると割れたガラスはフィルムに張り付いているので簡単に下に落ちません。
ですので、そこから手や体を入れるのも少しやりにくくなります。
こういった無差別で行き当たりばったりの反抗を行う犯人は手間のかかる物や不確定要素の多い、つまりは少しでもリスクの高い犯罪は敬遠するのではないかと思いますので、十分な自衛手段になり得るのではないでしょうか?

被害に遭うと盗られた物以外にも車の修理代などの損害が発生します。
こういった出費は非常にばかばかしく気分の悪い物です。

みなさんもくれぐれもご注意下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たにやん

Author:たにやん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。