スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本スーパーバイク選手権:中編

さてさて後編、決勝当日です。
夜はサーキット内のロッジにお泊り
岡山国際サーキットでは泊まりはそう珍しくはないんですが、いつもは車中泊ばかりなのでこんな快適な環境は初めてです。
と、思いきや・・・・
ロッジ。。。。。。汚いです。
床も染みだらけ・・・
岡国(岡山国際サーキットの事ね)さん。
予算がきついのは分かってますが、もうちょっと何とかしてください!!
なんか寂しい気分になります。

ま、とりあえずは車の中よりは快適って事で就寝・・・

朝。

窓を開けると、雨。雨。雨。

地面はびしょびしょ、雨はしとしと、レースはレインコンディションな予感。

着替えてパドックに行きます。
タイヤをレインタイヤに変えて朝のフリー走行に備えます。

フリー走行は20分間、しとしと雨の中で完全なるレインコンディションです。
前日、前々日とドライコンディションだったので、このフリー走行でウエットのセッティングを詰めます。
転倒やトラブルもなく走行は終了。ピットで決勝用の新品レインタイヤを装着し決勝に向けて準備完了!!

うん。このときはもう決勝を待つだけのはずだったのですが、雨が止んできたんですよ。
でもまぁ、路面が早々すぐに乾くわけもないのでまだまだウエット・・・

が、徐々に路面が乾き始め・・・600の決勝前には実に微妙な路面状況になってしまいました。
まるまる1周は乾いてないけど、レコードライン(早く走る為にベストな走行ライン)はレース中にドライになってしまうかもしれない。
そうなるとレインタイヤではグリップ出来ずにまともに走れなくなる。
でも、もし途中で雨がぱらつく様な事があれば乾きかけた路面は再びウエットになるので、そうなるとこれまたドライタイヤではお話にならなくなる。

話し合った結果、とりあえずレインタイヤでコースに入り、ライダーの判断でドライならスターティンググリッドでタイヤを替えようという事になりました。

グリッドで見ていると他のチームは半分以上がドライを選択している模様。
グリッドに戻ってきた谷選手の選択は・・・
かなり悩んでいたけど、2コーナーに水が残っているのでレインタイヤでいく!とのこと。
2コーナーはこのサーキットではキモとなるコーナーの一つで、グリップ力も不足しやすいコーナーです。

このレース、どうやら各チームのタイヤ選択が一番のポイントとなりそうです。

はたしてレインを選択した谷選手のレースはどうなるのか・・・

長文になってきたのでここいらで一旦終了です。

後編に続く・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たにやん

Author:たにやん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。